喜びの声9

※施術の効果には個人差があります。

ご感想の掲載方法の変更
これまでは、信憑性の高さを優先し「手書き」の感想をクライアントさんにお願いしておりました。

しかし、手書きの文章を負担に感じるクライアントさんも少なくありませんので、今後は、直接メールで感想を送っていただくことになりました。

メールでの文章は、手書きの文章よりも、多少、信頼性が下がるのは否めませんが、その代わりに写真を掲載させていただくことになりました。

流産とつわりの経験がトラウマで、正直とまどいや不安もありましたが・・思いがけず再び妊娠することが出来ました

dsc_0982_resize_20160405_171234doi1

流産後のつわり、頭痛などでお悩みだった世田谷区在住M・Dさんからいただいた感想をご紹介します。

菊地先生の元へ施術に通うようになったのは、約1年ほど前。
その頃、初めての妊娠で流産してから半年ほどたっても、そばなど特定のものしか食べられないなど、つわりのような症状が続いていました。

病院でホルモンや消化器系統の検査もしましたが異常はなく、数年前に患っていた自律神経失調症が、流産をきっかけに悪化したのだろうとの診断。

赤ちゃんを失った悲しみに終わりの見えない症状が重なり、心身ともに結構きつい時期を過ごしておりました。

また、菊地屋さんに通う前に別の気功施術に通っていたのですが、そこはわりと生活指導が厳しめで「もっとがんばって心身ともに丈夫にならないと赤ちゃんはきてくれない」と、自分を追い詰めるような思考回路に陥ってしまっていたと思います。

そんな時に菊地屋さんのHPを見て気持ちが楽になっている自分に気がつき、思いきって施術に通ってみることにしました。

菊地先生はとても柔軟な考えをされる方なので、話しているだけで自分を縛っている思い込みに気づくことができました。
施術が終わるたびに、心身ともに楽になって楽しい気持ちが湧きあがってくるのを感じます。

また以前通っていた整体院で指導されていた生活指導のあれこれも、もっとゆるめても大丈夫と言って頂いたので、無理のない範囲でやるようにしました。

すると却って症状が良くなり、施術に通いだして3か月ほどで、症状がほとんど気にならないレベルまで改善。

そして半年後には、思いがけず再び妊娠することが出来ました。

流産とつわりの経験がトラウマで、正直とまどいや不安もありましたが、今回は赤ちゃんも順調に育ってくれていて、もうすぐ臨月に入ります。

これから大変なこともたくさんあると思いますが、「無理なく楽しく」を心がけて残りのマタニティライフを過ごしていきたいと思います。

※施術の効果には個人差があります。

院長菊地のコメント

M・Dさん素晴らしいご感想をありがとうございます。

>自分を追い詰めるような思考回路に陥ってしまっていたと思います。

不妊でお悩みの方の多くは、焦りと不安と怒りで、相当自分を追い詰めていますからね・・
急がば回れといいますが、菊地屋では、そういった精神状態を解きほぐしていき、いかに焦らず、現実を受け入れていくかが最も大切だと考えています。

M・Dさんも、施術を受ける度に穏やかになっていくのが、近くで見ていてよく分かりましたが、まさかここまで早く妊娠されるとは予想していませんでした。

何があるか分からないですね。まさに嬉しい誤算でした。

いまある生活を楽しもうと気持ちを切り替えた矢先、41歳の高齢にもかかわらず自然妊娠しました。

dsc_1076_resize_20160608_1224361

不妊症子宮内膜症、自律神経失調症などでお悩みだった杉並区在住Y・Tさんからいただいた感想をご紹介します。

不妊施術中に右卵巣の子宮内膜症の激しい痛み・発熱・嘔吐が起こるようになり、病院以外での対応策を探して菊地先生にたどり着きました。

気功には子どもの頃から馴染みがあったので、施術の後は身体が軽くなるなどの効き目を感じましたが、さらに大きな効果は、ご指導頂いた湯たんぽと半身浴での毎日のセルフケアで疲れにくい身体になり、それにより考え方が前向きになったことです。

以前は仕事と家事で体力を使い果たし、無気力・楽しくないなどと精神的に落ち込むことが多かったのが、真逆に。
仕事でも前向きな姿勢を示すことができてよい効果が出ていると、まわりの反応からも実感しました。

初めて診て頂いた時に「身体の基礎的な力が弱い時は、生命を危険にさらすようなリスク(出産)は避けようとする傾向がある」と伺い腑ちました。

当時原因不明の不妊で体外受精に臨んでいましたが、自分の身体の状態が把握できたことで、このまま続けても意味がないと、不妊施術を辞める踏ん切りがつき、とにかく自分の身体に余力をつけることを目標にしようと考えるようになりました。

その後、妊娠は諦めて元気になった身体でいまある生活を楽しもうと気持ちを切り替えた矢先、41歳の高齢にもかかわらず自然妊娠しました。
診て頂き始めてから、ちょうど1年になる頃でした。

菊地先生は、見た目は普通の若者ですが、私のちょっとした言動行動から様々なことを察して必要なアドバイスやお褒めの言葉を頂ける方です。

妊娠についても「まだポテンシャルはある」とおっしゃっていましたが、それが現実になり本当にびっくりしています。

その言葉にどれだけ励まされたかわかりませんし、直接施術では人に言えない本音を聞いていただくことが多いので、終了後は身も心も本当にスッキリします。

妊娠がわかってから始めた遠隔施術も私には効果抜群です。身体が暖かくなりすぐに眠ってしまいますが、翌朝に身体の回復を感じます。
これから出産・子育てと続くので、お伺いできない時に非常にありがたい施術法です。

菊地先生にはずっと私の健康維持の手助けをして頂きたいと心から思っていますので、これからもよろしくお願いします。

※施術の効果には個人差があります。

院長菊地のコメント

Y・Tさん素晴らしいご感想をありがとうございます。

>その後、妊娠は諦めて元気になった身体でいまある生活を楽しもうと気持ちを切り替えた・・

元々、そこまで妊娠に対する執着が強かったわけではありませんでしたが、あの頃のTさんは、妊娠しない状況に対して、とても自然に受け入れていたように感じました。

世間的にも、諦めたころに妊娠する傾向があることはよく知られているので、諦めよう諦めようと、自分に嘘をつこうとしてしまう人がいますが、やはりそれでは難しいのだと思います。

あの時のTさんの印象は、本当にスッキリと諦めていましたし、気持ちがいいほど、子供がいない生き方を受け入れていたように思います。

その結果、本当に妊娠してしまうのですから人生は面白いものです。
経験上、執着が強い人の症状改善は、非常に難しいことは知っていましたが、更に確信させられる出来事でした。
執着は本当に毒でしかありませんね・・

喜びの声8」← →「喜びの声10

ブログ

  1. 私が考える、施術家にとって最も大切な仕事とは
  2. 施術家という仕事をしていて、素直にうれしいと思う時。
  3. セルフケアの指導は、あえて、ゆるめにしています
  4. 言語化が難しい感覚、モヤモヤした気持ちがあればお気軽に相談し…
  5. 母乳しか飲んでいないのに、赤ちゃんの成長があんなに早いのはな…
  1. 患者さん向けのコンテンツ

    施術家という仕事をしていて、素直にうれしいと思う時。
  2. 患者さん向けのコンテンツ

    依存するクライアントと支配欲が強い施術家は、共依存関係であることが多い
  3. 患者さん向けのコンテンツ

    好転反応(毒出し)はなぜ起こるのか?
  4. 患者さん向けのコンテンツ

    「読書のススメ」クライアントさんには、遠慮なくどんどん本を借りて欲しい
  5. 患者さん向けのコンテンツ

    クライアントさんへ。本の貸し出しについてのルール
PAGE TOP