喜びの声7

※施術の効果には個人差があります。

一番変わったのは精神面です。

201403251

「卵巣嚢腫手術後の体調不良、胃腸虚弱、めまい、ふらつき、腹痛」などでお悩みだった品川区在住S・Aさん(主婦)からいただいた感想をご紹介します。

菊地屋さんに通うきっかけは「気功って良いよ」という友達の言葉でした。卵巣のう腫の手術後、体調不良に悩まされていました。

漢方薬を飲んでいましたがイマイチぱっとせず、元々不定愁訴も多く根本から体質改善をしたく、菊地屋さんのHPを見てなんか良さそうだと思い有料体験を申し込みました。

目に見えないものはあまり信じないタイプなので最初は手をあてただけで本当に改善するのだろうかと疑問に思っていましたが、左右の手の長さが揃ったりするのを見てしばらく通ってみようと思いました。

通い始めて約4か月、だいぶ調子も良くなってきて、術後一番辛かっためまいやふらつき感はなくなりました。
一番変わったのは精神面です。

完璧主義で言われた事はきっちりやる、そんな性格なので菊地屋さんに通う前に行っていた整体院で言われた事(養生法)をしっかりきっちり守って実践していましたがあまり良くなりませんでした。
むしろとてもストレスになっていました。

施術中に菊地先生を色々話すうちにだいぶゆるゆるな性格になってきました。
そのせいかいつも健康診断の結果はあまり良くないのに今年は良かったのです。
これからも菊地先生の手を借りながらもっと元気になりたいと思います。

※施術の効果には個人差があります。

院長菊地のコメント

S・Aさん素晴らしいご感想をありがとうございます。

以前に通っていた整体院では、かなり厳しいセルフケアの指導があったということをお聞きし、「S・Aさんのような真面目な性格の方には、そのような厳しい指導は合わないだろうな」と感じました。

もともと真面目な方の場合、あまり厳しい指導をしてしまうと、完璧にできない自分を責めてしまう傾向があります。

結果が出れば、それでも良いのですが、多くの場合、なかなか結果がついてこないことが多いのです。

S・Aさんの場合、厳しい指導よりも、むしろ、いかに力を抜いてセルフケアに取り組めるかが重要だと思い、そういった方向で指導してきましたが、今のところ、順調に結果も出てきておりますので、この調子で体質を改善していければと思います。

あの激痛は激減しています。

※下にスクロールすると、書き起こした文章があります。
201411120011

子宮腺筋症の激痛、慢性鼻炎」などでお悩みだった目黒区在住M・Sさん(会社員)からいただいた感想をご紹介します。

女性の病の中でも最も痛いという子宮腺筋症。
生理日は子宮を中心に、手の指先から足のつま先まで激痛が走り、
寝込むこともしばしばでした。

完治する方法はただ一つ。
子宮全摘だと言われました。
手術から会社復帰まで約1ケ月かかるそうです。

いきなり決断はできないと思うので、とりあえずリウマチなどに使われる痛み止めの薬で生理時をしのぎ、生理日以外にも痛みが発生してきた場合は再検討することになりました。

ところで、私は過去に約10年通い続けた整体の先生がいました。
原因不明の体調不良に悩まされていたのですが、ここの施術を受けると、何も無かったかのように元気になるのです。

重病のクライアントさんも山のように施術していました。
しかし、お年を召されて数年前に他界されてしまいました。

先生曰く誰にも真似のできない施術法だと言っていました。
そのような天才施術家でしたので、二度と出会えることは不可能だと思っていました。

しかし、重病でも手術せずに治す方法があるということは
この先生を通して知っていました。

そこで、ネット上で代替施術法を探しまくり、治りそうだと思ったマッサージや温灸療法、針施術を試し、半年ほど過ぎましたが、効果は今ひとつで、生理日以外にも痛みが発生するようになり、悪化が進んでいることがわかりました。

やはり、手術を受けるべきだと思い直し、総合病院も調べ尽くし、どこにするか決め、翌日はそこへ通院しようと決心していました。

ところが、ふと就寝前に整体の先生は、気功施術っぽい方法ともいえるかなと思い、気功と子宮腺筋症でググってみたところ、菊地屋を発見し、藁をもつかむ気持ちでここに行ってみようと決めました。

そして現在、菊地屋に7回通院していますが、あの激痛は激減しています。

今までの激痛を100%とすると、生理前のストレス状況に依存することがわかってきましたが、痛み0%の場合もあれば、痛くても10~30%の範囲内の痛みで収まるようになり、市販の生理薬でも十分効くようになりました。

また、菊地先生は、病気の原因がそれとなくわかるように教えてくれました。
実は大変耳が痛いことなのですが、ここで治さねば手術しかないのだという切迫感もあってか、それを素直に受け止め自分の中にあったこだわりと決別し、改善のための行動を起こしたところ、運命までもが少しずつ好転し始めていることに気づきました。

週4日以上の半身浴も課されました。
こちらについては、最初は苦痛だったのですが、ちょっとした工夫で楽しくなりました。

半身浴中に防水ケースに入れたタブレットを持ち込むことにしたのです。
韓流ドラマなどを見ていればあっという間に時間が過ぎます。

菊地屋の歌もオススメです。
これは私の勝手な想像ですが、この歌にも施術効果があるように思います。
詩やメロディーに乗って届く何らかの気のエネルギーがあるようです。

初めて聴いたときは詩というよりは音を聴いている感じで、3番目で涙がボロボロと出てきて浄化されたような気がしました。

この歌を聴いた週に先生の施術を受けてから初めての生理があったのですが、激痛が1%程度になり、ありえない奇跡が、自分にも起こったんだという実感を得たのです。

菊地先生の施術も恐らく誰にも真似のできない施術法だと思っています。
このような天才施術家にまた出会えたことに感謝しています。

願わくば、施術に追われ寿命を縮められないようご注意いただき、
長生きして数多くの方々を救っていただきたいと思っております。

※施術の効果には個人差があります。

院長菊地のコメント

M・Sさん素晴らしいご感想をありがとうございます。

手術することを決心し、病院まで探していた段階で菊地屋を見つけていただいたということで、改めて、ご縁というものは不思議なものだなあと思いました。

そのまま手術をしていれば、おそらく子宮を全摘することになっていたはずですから、世の中何が起こるか分からないものです。

>素直に受け止め自分の中にあったこだわりと決別し、改善のための行動を起こした・・

病気になってしまった理由は、その方のライフスタイルにあります。
つまり、根本的に病気を改善するためには、大げさでもなんでもなく、「生き方を変えなくてはいけない」わけです。

これは、それなりの覚悟が必要なことですから、誰でもできることではありません。

しかし、M・Sさんはそれをやってみた。

その行動力と勇気があったからこそ、症状が劇的に変わったのだと思います。

喜びの声6」← →「喜びの声8

ブログ

  1. 母乳しか飲んでいないのに、赤ちゃんの成長があんなに早いのはな…
  2. 好転反応(毒出し)はなぜ起こるのか?
  3. 私が考える、施術家にとって最も大切な仕事とは
  4. 施術家という仕事をしていて、素直にうれしいと思う時。
  5. セルフケアの指導は、あえて、ゆるめにしています
  1. 患者さん向けのコンテンツ

    セルフケアの指導は、あえて、ゆるめにしています
  2. 患者さん向けのコンテンツ

    子授け子育ての祈願が盛んな子之神社でお参り
  3. 患者さん向けのコンテンツ

    依存するクライアントと支配欲が強い施術家は、共依存関係であることが多い
  4. 患者さん向けのコンテンツ

    クライアントさんへ。本の貸し出しについてのルール
  5. 患者さん向けのコンテンツ

    好転反応(毒出し)はなぜ起こるのか?
PAGE TOP