良い施術家を見つける方法

shutterstock_180442799-min

あなたに合った治療院や施術家を探す方法

あなたが治療院(施術家)を選ぶ時、最も大切にしている条件はなんでしょうか。

人それぞれ、ここの治療院にしよう!この施術家にお願いしたい!と決めるための条件は違うと思いますが、一般的によくある条件としては。

〇自分が悩んでいる症状の改善例が多い

〇自分が悩んでいる症状の施術経験が豊富

〇口コミの評判が良い

〇インターネットで上位にランクされている

〇多くの症状に対応できる

〇値段が妥当

〇遠すぎない、または、近すぎない

〇あやしい感じや、胡散臭い感じがしない

〇清潔感がある

といったところでしょうか。

たしかにこれらの条件も重要だと思いますが、信頼できる施術家と出会う可能性を高めるためには、さらに「二つの条件」を追加することをおすすめします。

その条件とは、あなたが・・

施術家の人格や考え方に共感できるか

施術理念や方針に共感できるか

です。

共感が信頼関係を生む

二つの条件には「共感」というキーワードが含まれています。

なぜ共感することが大切なのかというと、共感が施術家とあなたとの「信頼関係を構築する土台になる」ものだからです。

私たちは基本的に、共感できない相手を信頼することはできません。
信頼関係とは、「うんうん。その気持ちよく分かる!」という共感があって初めて構築できるものだからです。

実際のところ、全く価値観が合わない人を信頼できると思いますか?

どんなに世間的に評価されている治療院でも、そこの院長の人間性や施術方針に納得がいかなければ、信頼することはできないはずです。

信頼していない施術家のアドバイスが心に響くことはありません。
おそらく、頭では納得しても、心は納得しないという曖昧な状態になってしまうはずです。

人間関係が希薄になった現代では、信頼などという言葉を聞いてもピンとこないかもしれませんが、病気を治すためには重要なことです。
(難しい症状の場合はなおさらです)

いくら症状を改善したいと建前では思っていても、心の奥底では、できれば努力なんてしたくないと思ってしまうのが人間ですからね・・

そういう怠惰な自分を乗り越えて、本当にライフスタイルを見直していくためには、「この先生なら信頼できそうだ」という強いモチベーションが重要になってきます。

つまり、症状改善の確率を上げたいのであれば、施術家との間に信頼関係を構築できたほうが得策であり、逆に言えば、どんなに高名な施術家だろうと、信頼関係を結ぶことができなければ、その先生は「あなたにとって良い施術家とは呼べない」というわけです。

そこで、あなたと信頼関係を結べそうな施術家を探す必要があるわけですが、その時のポイントが「共感」になります。

どうすれば信頼できそうな施術家を見つけられるのか?

具体的な方法は、まずはブログやホームページで、あなたが共感できる言葉を語り、説得力のある施術理念を持ち、写真から受ける印象に違和感がない施術家を選んでください。

そのような施術家であれば、信頼関係を構築できる可能性は高いはずです。

逆に、ブログやホームページを見てもピンとこない施術家とは、信頼関係を構築するのは難しいでしょう。

ということでまとめますと、
共感は信頼関係を構築する土台となり、信頼関係は、症状を改善するための大きな力になるということです。

つまり、良い施術家とは、あなたが共感できる施術家ということになります。

共感し、信頼できる施術家は、世間が何と言おうと、間違いなくあなたにとって良い施術家となるはずです。

もしも、当院のホームページやブログを見て、なんとなくいいかもと思った方は、もしかするとご縁があるかもしれません。

言うまでもなく、「ピンとこないな~」思った方は、どこかにあなたと相性のいい施術家がいるはずです。
自分が共感できる、良い先生を見つけていただきたいと思います。

ブログ

  1. 【食わず嫌いはもったいない】約2時間で完結するので、初心者で…
  2. 当院のセルフケア指導は、あえて、ゆるめにしています
  3. 子授け子育ての祈願が盛んな子之神社でお参り
  4. 当院の患者さんへ。言語化が難しい感覚、モヤモヤした気持ちがあ…
  5. 人を深く描写しようとすると、重くて暗くなる。空白の叫び/貫井…
  1. 映画やアニメについて

    【食わず嫌いはもったいない】約2時間で完結するので、初心者でも安心して観れるオス…
  2. 読書について

    「症状があるのに検査しても異常なし(不定愁訴)」と言われた方におすすめの本 漢方…
  3. rbbdzzbkrdy-nitish-meena

    患者さん向けのコンテンツ

    当院のセルフケア指導は、あえて、ゆるめにしています
  4. 読書について

    現実なんて曖昧なもの、だからこそ「救いがある」。 アミダサマ/沼田まほかる著を読…
  5. bjbxvz-uyc-jordan-mcqueen

    患者さん向けのコンテンツ

    依存する患者と支配欲が強い治療家は、共依存関係であることが多い
PAGE TOP