患者さん向けのコンテンツ

花火というより「爆発」&大杉神社でお参り

先日、茨城県の親戚宅で花火を見てきました。

なんと、この親戚の家が、花火の打ち上げ会場の目の前なんです。
しかも、おそらく400メートルも離れていない。

この近距離から見る花火は、印象としては、もうほとんど「爆発」に近い感じがあります(笑)

毎年、この花火を見るために親戚が集まるんですが、正直、この光景になれてしまうと、他で花火を見たいとは思わなくなりますね。

この動画は、一番最後の演目を撮ったものですが、あまりのすごさに、花火を見て笑ってしまいました。

それと、ついでに大杉神社でお参りしてきました。

dsc_0548_resize_20150831_1247401

dsc_0544_resize_20150831_1247411

なぜか画像が小さくなってしまったんですが、夢むすびとは、「夢が叶いますように」ということですね。

dsc_0545_resize_20150831_1247411

夢というのは大げさかもしれませんが、患者さんが、日々、穏やかに生活できることを願っております。

dsc_0551_resize_20150831_1247391

dsc_0552_resize_20150831_1247391
ご神木の大杉。

dsc_0553_resize_20150831_1247381

関連記事

  1. 患者さん向けのコンテンツ

    好転反応(毒出し)はなぜ起こるのか?

    施術を受けたり、頭寒足熱・冷えとり療法などのセルフケアを行うことで、心…

  2. 患者さん向けのコンテンツ

    当院のセルフケア指導は、あえて、ゆるめにしています

    症状を改善するためには、精神面と身体面の片方だけではなく、両方のケアが…

  3. 患者さん向けのコンテンツ

    私が考える、治療家にとって最も大切な仕事とは

    私は、治療家にとって、一番大切な仕事は、「患者さんの固定観念を壊すこと…

  4. 患者さん向けのコンテンツ

    「読書のススメ」患者さんには、遠慮なくどんどん本を借りて欲しい

    病気の原因は、基本的にその方のライフスタイルの中に潜んでいます。…

  5. 患者さん向けのコンテンツ

    「なぜザクロは縁起物なのか?」鬼子母神で授産・安産祈願

    先日、雑司ヶ谷の鬼子母神(きしもじん)に行ってきました。…

ブログ

  1. 好転反応(毒出し)はなぜ起こるのか?
  2. 治療家という仕事をしていて、素直にうれしいと思う時。
  3. 母乳しか飲んでいないのに、赤ちゃんの成長があんなに早いのはな…
  4. 当院のセルフケア指導は、あえて、ゆるめにしています
  5. 依存する患者と支配欲が強い治療家は、共依存関係であることが多…
  1. 患者さん向けのコンテンツ

    治療家という仕事をしていて、素直にうれしいと思う時。
  2. 患者さん向けのコンテンツ

    当院の患者さんへ。言語化が難しい感覚、モヤモヤした気持ちがあればお気軽に相談して…
  3. 患者さん向けのコンテンツ

    「読書のススメ」患者さんには、遠慮なくどんどん本を借りて欲しい
  4. 患者さん向けのコンテンツ

    母乳しか飲んでいないのに、赤ちゃんの成長があんなに早いのはなぜか?自我とエネルギ…
  5. 患者さん向けのコンテンツ

    私が考える、治療家にとって最も大切な仕事とは
PAGE TOP